アグ ベイリーボタンブリング

≪絶品の地鶏料理と新鮮魚介に舌鼓≫地鶏は紀州の備長炭を使用し、焼き上げます。もう一つのウリの魚介は品質の良いものを仕入れ、鮮度抜群をそのままに。店内は木のぬくもりがあふれ、ほっとくつろげる雰囲気看板となる地鶏料理に使われるのは大和鶏、さつま地鶏、プレノアールなど。 . この店のファンになってしまいました。その後に牛テールの赤ワイン煮込みも注文しましたが、これも濃厚なソース味わうとろとろ肉が最高に美味い。ただ、ベースソースはエスカルゴと同じようなので、味わいが似ている感じになりますが。 50日という長い期間じっくり熟成させた肉は、あたかもブルーチーズを彷彿させ、香り豊かでコクの奥深いものとなる。シェフは、『ドライエイジング』の良さを銀座という表舞台で広め、食肉業界に貢献したい、と言う。 また、野菜は無農薬・低農薬にこだわった信州の北原農園から北原社長に納品してもらう念の入れよう。